Sunday, March 25, 2018

20180325

お友だちと、着物でお出かけをした週末の記録。

季節は春。京都の観光シーズンの火蓋が切って落とされた週末です。もちろん街はひとだらけ。とりあえず逃げるみたいにして、得意の国際会館に、ランチがてら避難しました。


てことで、ザ・グリル!本日のサービスランチはこれ。メインは魚介のブイヤベースでした。ぜんぜん写真に映えないけど、かなりうれしい眺め。ていねいにお給仕してもらえて、これで1100円(税込)!ソースもドレッシングもおいしくてねえ。クッ・・・!



それにしたって国際会館、何回立ち入っても凄すぎ、た・・・!きょうは照明がほとんど点いてなくて、シーンとしていて、それもよかった。4月7、8日は、さくらスペシャルデイズで、庭園特別開放もあるみたい。これ、行きたいなあ!

それから5番のバスに乗って、銀月アパートメントまで、枝垂れ桜見物に。


まさしく、うららかな春の午後といった感じ。

その足で哲学の道へ移動。ここの桜はまだ3分咲くらい。次の週末あたりがちょうどよさそう!


めちゃくちゃでかい犬とすごい細い犬が並んでて、思わず写真を撮らせてもらった。



このアパートめっちゃいい。いつも気になる。

南下して、SWISS coffee and plantsでお茶。


のち、ホホホ座で買い物してフィニッシュ。


今回お友だちが着物を借りたのは「てくてく京都」というレンタル着物屋さん。京都にはレンタル着物屋さんというものがたくさんありますが、正絹、しかもヴィンテージ~アンティークのものを着せてくれるの(銘仙もある)は、ここの系列だけなんじゃないかなあと思います。ちゃんと名古屋帯でお太鼓作ってくれるよ!昔の着物は作りが小さいので、着付けも腕が要りそう・・・お友だちが選んだものも、着丈が足らなくて対丈になりました。でもそこがかわいいのヨォ!か、な、り、おすすめです。

いっぽうわたしはこないな感じ。


花の季節がきたのがうれしすぎて、壊れたみたいにめでたい格好になりました。おはしょりまわりがぐずぐずなのは、あんまり見ないでほしい!次回またがんばります!

No comments:

Post a Comment