Friday, November 17, 2017

東京オリンピック


東京オリンピック @フィルムシアター

わたしは「意地悪な映画」のことが、ほんとうに、ほんとうにほんとーうに好きだと思って、拳をぎゅっと握って離せなかった、170分間。

ではいったい「意地悪な映画」の、どういうところが好きか?というと、「知性」と「裏切り」によってしか立ち上らない「美しさ」があるところです。

それから、愛と平和について想った。愛と平和、それは「会えてよかった。さようなら、また会いましょう」って笑顔で手を振り合う夜があることです。1964年のオリンピック閉会式は闇の祝祭。そこにうごめくのはまぎれもなく人間の愛、友愛でした。

No comments:

Post a Comment